UTMFトレーニング

トレイルランニング

UTMFに向けて「ストライド パフォーマンスセンター」のオンラインコーチング受けてます!

初めての「ストライド パフォーマンスセンター」

2020年4月にUTMFにチャレンジすることになり、このままではいけない!とお金を出してコーチングを受けることにしました。
この年になるとお金を払わないと何かを続けることができません。

コーチングと言ってもオンラインで、実際に手取り足取り対面で教えていただくものではありません。
月5,000円で4ヵ月、ちょうど4月のUTMFまでの期間になります。

ストライド パフォーマンスセンター

科学的根拠に基づき、パフォーマンスと目的にあわせたトレーニングプログラムを提供します。
『マラソンに挑戦したい!』『サブスリーに挑戦したい!』『自己ベストを出したい!』『100㎞に挑戦したい!』など…

ランニングに対する目標はランナーの数だけ。
そんなランナー達に合わせてプロフェッショナルがオンラインでサポート。
ひとりひとりの課題にあった、トレーニングプラン、ランニングフォームの評価やレースのペースメイクなど、さまざまな情報を提供します。

『マラソンしたいけど何をするべきか分からない』
『記録を伸ばしたいが伸び悩んでいる』
『100㎞走り切りたい』

ランナーの悩みはSTRIDE PERFORMANCE CENTERが解決へ導きます。

昨年、ちょうどUTMFに参加すると決まったタイミングであるセミナーでこのストライド パフォーマンスセンターの矢田さんにお会いしました。
サービス内容を聞くとちょうど4月末のUTMFまで4ヵ月のトレーニングをお願いできるとのこと。

ちょうど4ヵ月のサービスなんです。
問診表にチャレンジしたいレースや完走希望タイム、平日・週末にトレーニングさける時間等を記載します。

ウソをついてもしょうがないので、私の場合は頑張って平日に2日×2時間ぐらい、週末は何もなければ終日使うと回答しました。

もちろん目標は『UTMF』。45時間半という46時間制限ギリギリのタイムでの完走希望です。

という訳でウェブサイトにあった動画をどうぞ。

思いっきりカンペを読んでいる矢田さんがいらっしゃいます。。。

ちょうどよい~ちょっとキツイの間のトレーニング

問診表を提出すると4~5週間で1フェーズずつのトレーニング内容が送られてきます。

平日と週末のトレーニングメニューが記載されておりまして、心拍数や速度、時間、km数の指示があります。

私はあまり時計をして走ったことがなかったので速度やペースのイメージが全くありませんでした。
SUUNTOは持ってましたが、心拍数も計ったことはなく初めてしっかり時計の機能を使い倒すようなイメージです。

ケイデンス(歩数)も180前後の指示がありまして、最初は歩数やペースが分からなかったのですが、慣れて見ると今では時計がなくても分かるようになりました。面白いものです。

久しぶりにメニュー通りのトレーニングができており、この「続いていること」が小さな自信につながり、コーチがいるという安心感もあります。

距離じゃなくて時間

〇km走る、ではなくて時速〇kmで〇分走るという指示でしたので、「あぁ、距離じゃないのね」と最初はオドロキました。
1月は自然と200kmを走りました。これも小さな自信です。

自分でトレーニングしてたら月間200kmは走らなかったでしょう。
2月はもう約80km走ってます!

というのも第二フェーズになりますと週末は3~4時完走、トレイルを走るという指示もございます。
昨日は秦野の大山山頂まで行って参りました。

そこで偶然ストライド パフォーマンスセンターの矢田さんにお会いしました。
アルトラのシューズを履いた多数のランナーさんを引き連れてましたね。。。さすがです。
こんなところでお会いするとはこれも何かの縁でございます。

そして2月後半、4月前半にナイトランも参加することになっております。

UTMFは金曜日の午後3時にスタートなので、夜を2回越すことになります。
なのでナイトランのトレーニングも必須です。

という訳で、もうこの年で100マイルとなりますとしっかりトレーニングしないとお金の無駄にもなりますし、絶対に完走したいのでしっかりお金を払ってトレーニングメニューを考えていただき、ご指示通りにトレーニングするしかないと思っております。

よし、オレは絶対に完走する。

見てろよぉ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OCC2020年8月、ついにモンブランを走る【OCC(UTMB)】前のページ

私は本日、面白いチャレンジをする。今は言えないけど。次のページチャレンジ

ピックアップ記事

  1. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  2. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  3. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  4. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!

関連記事

  1. トレイルズインモーション

    タイアレス須藤

    TRAILS IN MOTION6を観たぞ。

    ※メインビジュアルはTrails in Motion(TIM)|STA…

  2. トレイルランニング

    トレイルランが皆さんにおすすめな5つの理由

    皆さん、トレイルランってやってみたいけど何かきっかけがないと始めづらい…

  3. koumi100 2019

    トレイルランニング

    KOUMI 100mileに出るぞ!2019年最大のチャレンジ!!!

    「#いつか撲滅運動」始動!私にとって2019年最大のチャレンジにな…

  4. ゆっくり走ること

    トレイルランニング

    ゆっくり走ると逆に疲れるの巻

    ゆっくり走ると疲れない!と思っていた私疲れたくないなぁ。。。と思っ…

  5. 信越五岳

    トレイルランニング

    よし、2019年信越五岳トレイルランニングレース110kmに出る!

    110kmを22時間!あっという間に5月が終わる。先日の100…

  6. 高水山トレイル

    トレイルランニング

    青梅高水山トレイルラン30km走って全く疲れなかった3つの理由。

    皆さん、30km山走るぐらいだったら朝飯前ですよね?と言う訳で先日…

最近の記事

  1. 実験
  2. アルトラゴールデンキャンプ2020
  3. サイトのテーマ
  4. 冒険

アーカイブ

  1. ブランディング

    印旛沼までの約90kmを歩く。。。辛い中に楽しさを見つけるのだ。
  2. リーボックポンプ

    ブランディング

    「断捨離のススメ」好きなものに囲まれて生きてみる
  3. カメレオン企業

    ブランディング

    カメレオンのように変化しながら、仕事して、生きる。
  4. ITJ

    トレイルランニング

    ITJ(IZU Trail Journy)71.7km完走しました!
  5. 好きなことの掛け合わせ

    ブランディング

    好きなことの掛け算を試してみよう。「アスリート」×「フォトグラファー」
PAGE TOP