UTMB

トレイルランニング

UTMB(OCC)にプレエントリーしました。

OCCにプレエントリーしました

UTMB(ウルトラトレイル デュ モンブラン)ってご存知ですか?

トレイルランニング大会の最高峰とも言うべき大会です。フランス、イタリア、スイスの山岳地帯を走ります。
この大会には7つのカテゴリーの大会があります。

UTMB 170km(3レース以内で15pt)
TDS 119km(2レースで8pt)
CCC 101km(2レースで8pt)
OCC 56km (2レース以上で6pt)
PTL 2人以上で290km(メンバーの経験で審査)
MCC 40km(ボランティアさんとかその土地の方々用?)
YCC 若者(年齢によって距離が異なる?)

それぞれのレースにプレエントリーするにはポイントを持っていなければなりません。
国際的に認められているレースには距離や高低差によりポイントが決められておりまして、6ptはだいたい100mile級のレース、5ptは100km級、4ptは60~90kmという感じです。高低差もありますのでざっくりです。

例えば170kmのUTMBは3レースで15pt以上、と言うことは下記のようになります。
・4/5/6
・5/5/5
・3/6/6
やはりUTMB170kmを走りたい、エントリーしたいと言ってもいきなり参加できないんですねぇ。それなりの経験が必要なんです、当たり前ですが。。。ただこのポイントをもらうにはタイムはあまり関係ありません。制限時間内に「完走」すればよいのです。

しかも同じレースのプレエントリーに限られますが、1回目エントリーに落選すると、2回目は当選確率が2倍、さらに1、2回落選した場合、3回目は抽選なしで出走可能になります。

OCC

私の場合は昨年のOCCプレエントリーで落選しました。今回は当選確率が2倍になります。もし今回もダメだったら、その次は確実に走れる訳です。

なので私は決めました。今回ダメなら次回ポイントがたまっていてもOCCにエントリーし、確実に次回までにOCCを走る!

2020年までに100mileに挑戦するという目標がありますが、日本にもUTMF(ウルトラトレイル マウントフジ)という100mileの大会が毎年4月に開催されます。こちらも12ptというプレエントリー資格がありますが、再来年(2020年)の大会プレエントリーまでには12ptためられると思います。

OCCのコース

2019年5月、トレニックワールド彩の国 100kmにエントリーしております。私にとっては未知の距離100km。とてもキツイ大会という噂です。完走すれば5pt。その他60~80km級のレースにも参加する予定なのでUTMFは確実に狙いに行きます!

ですがUTMBもUTMFも大変人気のあるレースで確実に抽選になります。ポイントを集めてもプレエントリーする資格を得るだけでその後抽選が待っています。
〇年以内のポイントになりますのでモチベーションを保つのが大変ですね。。。

◆私の勝手なストーリー
・2019年または2020年 OCC参加
・2020年 UTMF参加(6pt)
・2021年 UTMB参加

そんなうまく行くでしょうか!でもこういう目標があった方が今後楽しくなりませんか?私はトレーニングはあまり好きではありませんが、こんな素敵な大会に出られるならトレーニングしてもいいかな?と思ってます。というかしないと走れません。体力もそうですが、恐らくメンタルの方がキツイと思ってます。

70km走って「あと100kmもあるのかぁ」と思うのか「もう70kmも走ったのかぁ」と思うのか。
夜通し走ること、眠気に耐えられるか?痛みに耐えられるか?

100mileを走った後何を思うのか?何が見えるのか?

「俺はUTMBを完走した!」と言ってみたい。何か違う自分が出てくるのかな?と思ってます。またその経験が今後の人生に役立てられればと思ってます。
小さな成功体験が自信につながる。

自信をつけるには別に種目は関係ないということも分かりました。
例えばトレイルランニングの自信をつけるのは、何もトレイルランニングで結果を出さなくても空手で結果を出せば自信になること。

先日のITJ(71.7km)は私にとっては最長のレースとなりました。が、何となく大丈夫と楽観視しておりました。もちろん不安がなかったとは言いません。ですが10月の空手の大会で今までにない結果が出たことがITJへの自信につながりました。
かなりの楽観ですね。。。

ですがこれが分かっただけでも私は前に進みました。恐らくなんでもそうなのかな、別のもので結果を出せば何にでも自信がつくのかなと。

これって大切な考え方かもしれません。

ピックアップ記事

  1. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  2. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  3. 「自由な大人」と書いた小学生の件

関連記事

  1. 宮崎喜美乃さん

    トレイルランニング

    宮崎喜美乃さんと高尾山の隣の山を走るの巻

    宮崎喜美乃さんって知ってますか?とってもチャーミングな女性です。朝…

  2. 空手が好きな理由

    トレイルランニング

    私が武道「空手」「トレイルラン」にハマった理由!

    みんなで強くなる必要がない個人競技思えば空手もトレイルランも始めた…

  3. モンブラン

    トレイルランニング

    2019年UTMB(OCC)見事落選!

    2019年のUTMB(OCC)落選にホッとする本日日本時間18:0…

  4. ゆっくり走ること

    トレイルランニング

    ゆっくり走ると逆に疲れるの巻

    ゆっくり走ると疲れない!と思っていた私疲れたくないなぁ。。。と思っ…

  5. トレイルランニングはスキーに似ている

    トレイルランニング

    トレイルランニングはスキーに似ている?

    愛しい妻が「トレイルランニングやってみたい」と。という訳で2019…

  6. トレイルランの良いところ

    トレイルランニング

    トレイルランと街ランの良いところと悪いところ

    今日の横浜はとっても良い天気になりました。こんな日は何をしますか?…

最近の記事

  1. 自由な大人
  2. シャウト!
  3. 義務化
  1. 好きなこと

    ブランディング

    「好きなこと」の見つけ方
  2. ふてにゃん

    ブランディング

    ふてにゃんで実感する目ヂカラの効果
  3. スニーカー

    マインドフルネス

    家計簿をつけて最近「物欲」がそれほどないことに気づいた私
  4. トレイルランの良いところ

    トレイルランニング

    トレイルランと街ランの良いところと悪いところ
  5. 集合

    ブランディング

    自分が見てる自分と外から見た自分
PAGE TOP