マインドフルネス

マインドフルネス

「心配事のほぼ10割は起こらない」マインドフルネスだなぁ。

「心配事の9割は起こらない」という本がありました。
私は心配性でさらには妻からは「Mr.マイナス思考」と呼ばれていた程、色んなことを考えては悪い方に考える傾向がありました。

それが原因かは分かりませんが、8年前に精神的に病んでしまい数か月会社を休んだこともあります!
今では「何であんなことで悩んでいたのか・・・?」と思うぐらい精神的に強くなり、様々なことを受け流すことができるようになりました。

だからと言って今は全く心配しなくなった、という訳でもありません。今でも引き続き心配性です。
ですが以前の私と違うところは「心配事のほぼ10割は起こらない」ことが分かっていることです。

WEBサイト制作のディレクターをしていると作業の遅れや作業漏れ、確認漏れが心配でなりません。
ですが、それらを適度に心配することにより自然と危機回避能力が身についているのではないかと考えるようになりました。

何故なら心配していたことのほぼ10割は起こらなかったから。

結局心配事というものは未来のもの。未来のことなんて誰も分かりません。心配したところでしょうがないのです。
心配したことでそれが起こらないように対処できていればいいのです。

私のきっとそのパターンだと思います。結局は何も起こらず、さらにはお客様に喜んでもらえたパターンの方が多い。

マインドフルネス

これで何が分かったか。「心配して悩んでいた時間がもったいなかった!」ということ。
結局はうまく行く、幸せになることが分かってるんなら心配してた時間って要らなかったのかなと。

これが「マインドフルネス」なんだと思います。
マインドフルネスとは「今に集中するトレーニング」。多くの人は過去の後悔や未来の心配をしながら生きています。
あの時ああすればよいかった、こうすればよかった。明日のプレゼンが・・・明日の会議が・・・とか。多くの人が過去や未来に生きていて「今」を生きていません。

自分が今ここに生きている、呼吸をしてここに立っていて心臓がドクドク動いている。「今」の自分を観察する「自己客観視能力」を鍛えるんです。
すると目の前のことに集中できるようになります。

マインドフルネス

マインドフルネス下記のようなことに効果があると科学的に証明されているようです。
・集中力向上
・ストレス軽減
・免疫機能の向上
・意志力向上
などなど。

今後は効果やマインドフルネスの実践方法を更新していきます。
「瞑想」というと少々胡散臭いですが、宗教的なものではありません。誰でもできることです。
Googleさんなど名だたる企業が実践してるんですから、何か良さそうな気がしませんか!

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  2. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  3. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  4. 「自由な大人」と書いた小学生の件

関連記事

  1. マインドフルネストレッキング

    マインドフルネス

    第2回鎌倉アルプス マインドフルネストレッキング(スーハーズ)開催!

    お待たせいたしました。第2回鎌倉アルプス マインドフルネストレッキング…

  2. トレッキング

    マインドフルネス

    トレイルランニングとマインドフルネス

    いつの間にか11月も終わってしまいますね。皆さん2018年はどんな年だ…

  3. Off the Clock

    マインドフルネス

    早速「Off the Clock」で走ってみる!

    Off the Clock。時計を外し好きなところを好きなだけ走る。…

  4. 三河100km完歩

    マインドフルネス

    備忘録!【100km完歩】するための準備・心構え

    100km歩いたことありますか?もちろん夜通しです。。。先日の10…

  5. マインドフルネストレッキング

    マインドフルネス

    マインドフルネストレッキング @鎌倉アルプス(港南台~稲村ケ崎)の巻

    皆さん、マインドフルネスって知ってますか?正直ちょっと胡散臭い!と…

  6. SIYいかがですか?

    マインドフルネス

    「マインドフルネス」を企業研修へ!

    「マインドフルネス」を企業研修へいかがでしょうか!アメリカではメジ…

最近の記事

  1. 決断
  2. 断捨離
  3. ネットワーク
  4. no-index
  5. WEBで集客

アーカイブ

  1. タイアレス須藤

    タイアレス須藤

    疲れない人【タイアレス須藤】とは
  2. 二人目が大事

    ブランディング

    なるほど。社会運動を起こすには二人目が大切なんですね。
  3. ブランディング

    まずはひとりのファンのために情報発信してみる。
  4. カット割り

    熱狂プロデューサー

    面白い動画のカット数のこと
  5. マンモス

    メンタル・自己啓発

    逃げたら思いっきり前進する時もあるのだ。
PAGE TOP