マインドフルネストレッキング

マインドフルネス

マインドフルネストレッキング @鎌倉アルプス(港南台~稲村ケ崎)の巻

皆さん、マインドフルネスって知ってますか?

正直ちょっと胡散臭い!と思っている方が多いと思います。まだまだ多い。というか本当に多いと思います。実は私だって1年前ぐらい前まではそっち側の人間でした。

2017年後半から、自分の知らないこと、目に見えないものも少し信じてみて歩み寄ろうと色んなことをトライしてみました。本を読んだり友人のマインドフルネス先生に会ったり。これは私にとって大きな一歩となりました。

精神的にあまり強くない私です。色々考えて勝手に心配性になったり、誰にも期待されていないのに完璧にやらないといけないと思ったり。。。先のことや過去のことばかり考えて自分を痛めつけている自分がいる。

そんな中マインドフルネスの話を聞き、「あー、天下のGoogleさんがやってるんならスゴいんだ!」程度が私のマインドフルネスのスタートとなりました。宗教色を排除した瞑想ってやつです。

「瞑想」と聞くといよいよ胡散臭くなりますよね。。。でも多国籍の方々が働いているGoogleさんや海外の大手企業ではどんどん取り入れられており、近年でも日本の企業にも取り入れられ、個人的にもだんだん広まって来ているような気がします。

マインドフルネストレッキング

Wikipediaさんに聞きました。

マインドフルネスmindfulness)は、今現在において起こっている経験に注意を向ける心理的な過程であり、瞑想およびその他の訓練を通じて発達させることができる。マインドフルネスの語義として、「今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること」といった説明がなされることもある。マインドフルネス(mindfulness)という用語は、パーリ語サティ(sati)の翻訳であり、サティはいくつかの仏教の伝統における重要な要素である。仏教の教えにおいてマインドフルネスは、人を苦しみからの完全な解放や悟りと呼ばれるものへと徐々に導いていく自己認識や智慧を発達させることに役立っている。近年の西洋におけるマインドフルネスの流行は、概してジョン・カバット・ジンから始まったと考えられている。

トレイルランニングとマインドフルネス

マインドフルネス先生に私のやっているトレイルランニングのお話をした時、「トレイルランニングはまさにマインドフルネスだ!」という結論に至りました。

レース中に「止まること」はとても勇気がいることです。ですが私の場合意識的に止まらないと最後まで続かない、完走できなくなります。疲れます。調子よい時ってあるんです、止まりたくないなぁって時が。気持ち良い天気だったり走りやすいところだったり。

でも勇気を出してカメラを取り出して、止まって、意識的に写真を撮る。ちょっとだけ休んで自分の「今」を確認すること。これがマインドフルネスだと。

先日のトライアスロンも同じ。特にスイムは焦ったら死ぬ場合もあります。焦りそうになったら意識的に止まる。休む。頑張らない。これが完走の極意だということが分かりました。

マインドフルネストレッキング

鎌倉アルプスマインドフルネストレッキング

そして5月20日(日)、晴天の鎌倉アルプスをマインドフルネス先生、そして呼びかけに応えてくれた方々計5名でトレッキングして参りました。

私は「姿勢」を意識してなるべく疲れず完歩すること。マインドフルネス先生は呼吸を。そしてその他参加者はそれぞれの得意技をお話ししながらゆっくり歩きました。

スーハー スーハー スーハー

風に揺れる木の葉、ウグイスの声に交じって参加者の呼吸が聞こえてきます。仕事中、「あれ、今オレ、息してたかな?」と思うことが多々あります。変に集中し過ぎたり、精神的に参っていたりするとそんなときがあります。どうやら私だけではないようです。

意識的に呼吸をすること。これが「今」の自分を感じることなのだ。

参加者の皆さん(以下「スーハーズ」)はきっと今回のマインドフルネストレッキングでそれに気づいていただけたかと思います。

ちょっと私ももう少し突っ込んでマインドフルネスを勉強していきたいと思います。

マインドフルネストレッキング

これから日本でもマインドフルネスが広がっていくかと思います。まだまだ胡散臭いと思われる方がいらっしゃると思います。が、それはそれでしょうがないとして、私は私なりにそっち方面にシフトチェンジした現状の靴擦れ状態を楽しんでみたいと思ってます!

今回のスーハーズの皆さまはそれぞれ得意技を持っているようでした。今回のマインドフルネストレッキングで初めて顔を合わせた面々、なかなかこの年で新しく友人ができることってあまりないと思います。

ですが私としてはスーハーズを増やし、人と人とを繋げて、いくつになっても新しい経験ができることを伝えていきたいです。疲れない身体を手に入れる私なりのメソッドを見つけて、これまた皆さんに伝えていきたい。元気なおじいさんおばあさんを目指したい!

皆さん、ご参加ありがとう!

Go!スーハーズ!

ピックアップ記事

  1. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!

関連記事

  1. 止まれ

    マインドフルネス

    うつ病予備軍のあなたへ

    最近うつ病、うつ状態だった方とよく会うあなたは大丈夫ですか?…

  2. SIYいかがですか?

    マインドフルネス

    「マインドフルネス」を企業研修へ!

    「マインドフルネス」を企業研修へいかがでしょうか!アメリカではメジ…

  3. マインドフルネストレッキング

    マインドフルネス

    「トレイル×○○○」!トレイルと皆さんの得意技のコラボレーションを考える。

    トレイルと何かを掛け合わせること。今回5月20日は「トレイル(トレ…

  4. 三河100km完歩

    マインドフルネス

    備忘録!【100km完歩】するための準備・心構え

    100km歩いたことありますか?もちろん夜通しです。。。先日の10…

  5. Off the Clock

    マインドフルネス

    早速「Off the Clock」で走ってみる!

    Off the Clock。時計を外し好きなところを好きなだけ走る。…

  6. マインドフルネス

    マインドフルネス

    「心配事のほぼ10割は起こらない」マインドフルネスだなぁ。

    「心配事の9割は起こらない」という本がありました。私は心配性でさら…

最近の記事

  1. goodrのスタッフ女子ーズと。
  2. スマホで動画編集
  3. 動画ビジネス最前線
  4. SNS
  5. モンブラン
  1. 動画ビジネス最前線

    SEO

    #動画ビジネス最前線 明石ガクトさんと土屋敏男さんに会ってきました。
  2. 悩み

    熱狂プロデューサー

    飽きること、挫折することを恐れるな、進め!
  3. 好きなこと

    ブランディング

    「にわか熱狂さんいらっしゃい!」プロジェクト
  4. チャレンジ

    ブランディング

    2019年こそ!と考えている人たちでお茶会をする #いつか撲滅運動
  5. 少年サッカーコーチをやって分かったこと。

    ブランディング

    少年サッカーコーチで勉強になったこと。グランドでは自立させる。
PAGE TOP