ブルースリー

マインドフルネス

なるほど。空手もマインドフルネスだなぁ。

2019年、空手の頻度を上げる。

私は2011年ぐらいから空手をやっております。
息子が通っていたのですが私も居ても立っても居られないので「ではお父さんも」的な軽い感覚で一緒に始めたところ、いつの間にか私の方がハマってしまっております。
息子は5年生で空手にgoodbyし、私は引き続き今日まで空手を続けております。
おかげ様で黒帯の二段でございます!!!

黒帯

2018年年末から過去の日記を読み返してるのですが、空手を始めた当初は精神的にも参っていたころで日記には空手の皆様への感謝の言葉がたくさん書かれていました。
当時はとにかく仕事のことは忘れたかったんでしょうね。運動不足だった私は狂ったように空手に通い続けました。
家と会社の往復だけだった私の狭い世界が、空手という新しいコミュニティに入った瞬間大きく広がり始めました。

そして2018年中盤ぐらいから空手でも徐々に結果が出始め少し自信がついてきた私は、過去の日記にも背中を押され2019年に入ってから稽古の頻度が少し多くなってきました。

週に2~3回は稽古に出ています。組手で優勝を狙うにはこれでも少ないぐらいです・・・

最近さらに空手の良さが分かった件

色々手を出してますが、なぜ空手がこれだけ続いているのか!

空手

初めての個人競技(武道)だった

私はサッカーや野球、ラクロス等団体競技しかやってきませんでした。みんなが上手にならなければならないってやつです。
正直気を遣います。遣ってました。遣われてた気がします。

武道には全く興味がなく、むしろ怖さもありまして「一生やらないだろうな」ぐらい思ってました。

会社という組織に疲れ、精神的にやられてた時だったからでしょう。自分のことだけ考えてよい個人競技にのめり込んでいきました。
自分のことに集中する。これが私にはとても新鮮でした。これが新たなチャレンジだったんです。

自分に集中すること

自分に集中すること。今の自分の現在地を知ること。それこそがマインドフルネスなんですが、空手をやっていると「他のことを考える余裕がなく、強制的に自分のことしか考えられなくなります。」

錬心舘横浜本牧道場の稽古はとてもキツイ!!!腕立て、腹筋、ジャンプ、スクワット、シャトルラン、シャドー、インターバルトレーニング等組手や型をやる上で重要な筋力をつけるためのもので、特に2分間を意識したトレーニングはシビレるほどキツイです。
(2分間とは組手の試合時間)

そんなキツいトレーニング中に「今日の晩御飯何かなぁ」とか「明日仕事で〇〇やらなきゃなぁ」なんていう余裕は全くない。自分やまだやれること、もうやれないこと、続けるか休むかの判断等自分の状態にずっと集中しながら稽古をこなしていく。

もちろんダメだと思ったら無理せず堂々と休んでいいんです。それも自分を観察することなんです。休んだからと言って怒られるとか馬鹿にされるとかは全くありません。私は何回かリタイアしたことがあります。師範の判断でドクターストップならぬマスターストップをかけられたこともあります!

そうです。続けるか堂々と休むか。カッコつけずダメだったら休む判断ができるか、これも空手の稽古のひとつだと思ってます。

成功体験

瞬発力と持久力

私はトレイルランニングもやってます。山を走る。
空手はスピードが命。瞬発力を鍛えることが重要です。そしてトレイルランニングは持久力。ゆっくりでもいいから長く走ること、動き続けることが大切です。
実はこの瞬発力と持久力の筋肉は全く異なります。空手をやるならマラソンはあまりよろしくないという意見もありますね。

ですが私は空手やトレイルランニングで食べている訳ではなく、両方とも思いっきり楽しみたいので「瞬発力も持久力も両方鍛える」ために空手とトレイルランニングやってます。というより逆手ですね、空手とトレイルランニングが好きだから瞬発力と持久力が鍛えられている。

毎回の稽古で成功体験を得られる

これだけ毎回キツいトレーニングですと、すべてこなすことだけで達成感、成功体験になるんです。今日俺はこんなキツい稽古を休まずできた。前より速く長くできたとか。稽古をするだけで成功体験になるんです。

これってスゴく大切なんです。特にちびっこにはこの小さな?成功体験が必要です。これが自信につながる。

そして大会で一回でも勝てばもっと自信につながる。そして「空手で結果が出たからトレイルランニング大会も大丈夫!」というちょっと変な自信もつく。
実際昨年12月に行われた伊豆トレイルジャーニー71kmは特に走る練習はしてないのですが、空手の稽古や大会での結果が出ていたのでなんとなく「完走できる!」と勝手な自信がありました。そして無事完走できました。

稽古をするだけで成功体験と自信がつくんです。これ、スゴいと思いませんか!

空手

という訳で世の中は年度末に突入し、多くのビジネスマンは忙しくなることでしょう。
でもそれでもなんとか時間を見つけて、何か家と会社とは別のコミュニティで汗をかくことができればよいですね。

私も頑張ってみます。

※誤解しないでください。家も居心地がよいです。ホントに。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  2. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  3. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  4. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!

関連記事

  1. マインドフルネス

    マインドフルネス

    「心配事のほぼ10割は起こらない」マインドフルネスだなぁ。

    「心配事の9割は起こらない」という本がありました。私は心配性でさら…

  2. 空手二段

    空手

    私は空手に救われました。私が空手をお勧めする理由。

    皆さん、空手をやってみたいと思いませんか!そうですね。あまりそうは…

  3. スニーカー

    マインドフルネス

    家計簿をつけて最近「物欲」がそれほどないことに気づいた私

    あれ、最近モノを買ってない!衝動買い。私はよくやってしまいます。…

  4. マインドフルネスとアスリート

    ブランディング

    アスリートとマインドフルネス

    アスリートとマインドフルネス「アスリート マインドフルネス」と検索…

  5. 空手

    空手

    錬心舘横浜本牧の稽古がスゴい件

    空手の稽古は型や組手の練習(稽古)だけではない!そうなんです。…

  6. SIYいかがですか?

    マインドフルネス

    「マインドフルネス」を企業研修へ!

    「マインドフルネス」を企業研修へいかがでしょうか!アメリカではメジ…

最近の記事

  1. UTMB2020
  2. SIYコアプログラム
  3. Your money Your Life
  4. 独立
  5. Googleマイビジネス

アーカイブ

  1. SIYいかがですか?

    マインドフルネス

    「マインドフルネス」を企業研修へ!
  2. 疲れない身体

    タイアレス須藤

    動ける身体を維持したいだけです。
  3. ふてにゃん

    ブランディング

    ふてにゃんで実感する目ヂカラの効果
  4. 独立

    ブランディング

    なるほど「地味な起業で食っていく(立ち読み)」か。
  5. ブランディング

    フィジーの知名度のなさに驚く!
PAGE TOP