ペーサー

メンタル・自己啓発

これからランニングを始める方へ!「ペーサー」を探しましょう!

皆さん「ペーサー」ってご存知ですか?

100km以上のトレイルランニングレースになりますとレースによっては「ペーサー」をつけることができます。

「ペーサー」とは一緒に走る人です。
先日のトレニックワールド彩の国でもペーサーをつけることができましたが、私はまだ経験がありません。

サイトには下記の記載がありました。

選手はSouthコース区間(100mileはSouth1+South2の111㎞も可)にペーサー1名(伴走者)を同行する事ができます。
ペーサーは直接的な走行補助行為(必携荷物の代行携帯、手を引く、体を押す、けん引など)以外のサポートが可能。
選手とペーサーは必ず一緒に行動しゴールしてください。
ペーサーが怪我などで走行不可となった場合のみ、例外として選手の単独ゴールは認めます。その場合ぺーサーの離脱は各エイドのみとし、エイドを選手のみで通過は失格とします。

走行補助行為以外OK。励ましてくれたり一緒にいる安心感を得たり。
スタートから一緒ではなく、多くはレースの後半から一緒に走ることになります。

走る方は少しプレッシャーですよね。せっかくペーサーをお願いしたのにリタイアしたらどうしよう・・・とか。
ペーサーは大会側が用意するのではなく、もちろん自分で、仲の良い友人、自分より経験のある人が勤めることになります。

プレッシャーもありますが、待っててくれる人がいるという励みにもなりますね。

私はもう少し一人でチャレンジしようと思います。

ペーサーの役割に気づく

レース中はある程度同じペースのランナーで自然とおしゃべりをしながら走ることになります。
エイドステーションで休憩する時間はそれぞれですが、いつの間にかまた同じ顔が揃います。

ゼッケンに名前が書いてることもありますので、お互い名前を覚え、トークし、時には励ましあいながら、そして一緒にゴールした際にはお互いの健闘を称えます。

先日のレースはとても上りがキツイところが多かったのですが、だいたいはトークをしながら上りました。
トレニックワールド彩の国は4回目でしたが、過去3回すべてに参加しすべてリタイアで今回の4回目は是非完走したい!という私よりひと回り上のおじさんとそのキツイ上りをチャレンジしておりました。

トーク

「あれ、もう終わりですか?」
「そうだよ。ペーサーってこういう時いいんだよね、しゃべりながらだとあっという間でしょ。」
「なるほど!」

今のところ私はペーサーをお願いする必要はなく、キツイなと思えば周りの人を捕まえてトークしながら上ればいいのかなと考えております。

確かにグループランで10km走るよ!的なイベントがあるかと思います。
ですが参加者と話ながら走っているうちにいつの間にか100kmが終わることがあります。

これからランニングを始める人は

という訳でこれからランニングを始めるという方は是非グループランをおススメします。または友人と走ること。

一緒に

イベントになると走力に自信がなかったりすると「ついて行けるかしら?迷惑かけちゃわないかしら?」と少し不安ですよね。
そしてら気を遣う必要のない友人を誘ってください。

短い距離でおしゃべりしながら、疲れたら休んでを繰り返します。

トークしながら走れるぐらいのスピードで良いのです。そうするといつの間にか結構な距離を走っていたります。

何かきっかけを探している人はたくさんいます。
自分から動かなくても声を掛けられればやってみよう!それをきっかけにしよう!という方はいらっしゃると思います。
私だってそうです。

ご自身の「ペーサー」を探してみてはいかがでしょうか!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  2. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  3. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  4. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!

関連記事

  1. ブランディング

    まずはひとりのファンのために情報発信してみる。

    このブログを読んでくれている人がいた!2018年9月に独立して、仕…

  2. 何とかなる

    メンタル・自己啓発

    別に死なないから大丈夫!

    口癖、思い癖ってありますか?自分やチームの仲間が仕事でミスをした時…

  3. トライアスロン

    メンタル・自己啓発

    頑張らない勇気はトライアスロンが教えてくれるかも!

    皆さん、頑張らない勇気ってありますか?5月13日(日)横浜トライア…

  4. 外国人はズルい

    メンタル・自己啓発

    女性を口説く外国人がお手本。まずはお客様との共通点を探せ!

    横浜のWeb集客コンサルタント、須藤商店の須藤です。先日横浜は…

  5. 逃げていい!

    メンタル・自己啓発

    逃げたっていいんじゃないかな?

    「逃げちゃいけない」なんて誰が言ったんだ?色々悩んでいる人がたくさ…

  6. 社員を育てる

    メンタル・自己啓発

    札幌で考えた「社員の育て方」

    育てる=少し放っておく仕事をご一緒させていただいているSEO専…

最近の記事

  1. ハッピーソックス
  2. チームワークで仕事する
  3. 営業マン
  4. 須藤商店海に出る
  5. 奄美大島でSEO対策

アーカイブ

  1. 本を読む

    熱狂プロデューサー

    人により感性が違うから面白い!
  2. ジャーナリング

    マインドフルネス

    ブログでジャーナリングしてもマインドフルネスなのかしら?
  3. hokaoneone

    トレイルランニング

    ランニングシューズ【HOKA ONE ONE】を知ってますか?
  4. ブランディング

    フィジーの知名度のなさに驚く!
  5. スッパマン

    ブランディング

    須藤商店のロゴに想いを込めて
PAGE TOP