決断

メンタル・自己啓発

中学生の陸上競技を見て「決断すると未来が動く」という意味を実感する

「できる!」と決めれば壁を超え易くなるんだなぁ

中学生陸上男子3,000m。
全日本中学陸上(全中)に出場できるのは08:57まで。

それまで09:02~09:20を行ったり来たりしていた中学生たち。なかなか9分の壁を破れる子はいなかった。

ですが先日ある選手が高校生に交じって08:52をたたき出した。
Twitter上では「ついに!」という言葉が躍る。

恐らくみんな9:00を切る能力はあったのだ。
だけど9:00という感覚的な壁があったのかもしれない。

高校生に引っ張られたこともあり、今まで切れなかった9:00をあっけなく切った。
心を動かされたのはその他の中学生だろう。

きっと「次回はやってやる!」「俺にもだきるんだ」という気持ちになっただろう。

決断

3人が全中標準記録を突破した!

そして全中行きを決める大会。先日08:52を出した子も含め3人が全中標準記録を切り08:55台でフィニッシュ。
もちろん切れば全中!という意気込みといつもより力がでたこともある。

だけど8:52を出されて「俺にもできる」と勇気づけられたことも大きな要因だと思う。

これが「決める」ことの大切さ。決めると未来が動く。ということなのだろう。

キミは、ロジャー・バニスターというイギリスの陸上選手を知っているかね?
世界中の陸上選手が「1マイル(1609メートル)」で4分を切るのは、誰にも不可能だと考えられていた」時代、1954年に人類ではじめて1マイル4分を切り、3分59秒4という記録を打ち立てた。
でも話はここで終わらない。なんと、ロジャー・バニスターが記録を打ち立ててからの1年の間に、23人もの選手が「1マイル4分を切る記録」を打ち立てたんだ。これは、どういうことを意味すると思う?

つまりね、人間には「できないと思った未来はやってこない」し、「できると決めた未来はやってくる」ってことなんだよ。
これこそね、「できると決断」すれば、その未来は同時にでき上がり、それが未来から、近づいてくるということの証明だと思うんだよ。

『大富豪からの手紙』 第2の手紙:【決断】より 本田健:著

このレースを観た後、大好きな本田健さんの本を思い出した。

そうだ。こういうことなんだ。
中学生からも色々教えてもらうことが多いんだなぁ。

決断

今日は私は何を決めた?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  2. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  3. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  4. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!

関連記事

  1. 須藤商店スタート

    ブランディング

    須藤商店「ロゴマークと名刺」作ります!

    気持ちを切り替えるために名刺を作る2018年9月に独立し、須藤商店…

  2. 皿洗いする人の特権

    メンタル・自己啓発

    人をやる気にさせる妻の言葉(お父さんコーチの皆様へ)

    お父さん、皿を割ったことはありますか?私、本日夕食後の皿洗いをして…

  3. 自由

    ブランディング

    「好きなこと」とは強要されてはいけないもの

    それ、やろうと思ってたのに。。。子供の頃「早くお風呂入って」とか「…

  4. お姉さま方

    ブランディング

    自分の考えをカッコつけずに表現したら・・・

    考えてみて!って言われると頑張ってしまう件私は今、須藤商店のロゴ作…

  5. マラソン

    メンタル・自己啓発

    1番じゃなくていいんだよ、今は。

    2番かぁ、いいじゃん今は。新しいシーズンが始まりました。残念な…

  6. 社員を育てる

    メンタル・自己啓発

    札幌で考えた「社員の育て方」

    育てる=少し放っておく仕事をご一緒させていただいているSEO専…

最近の記事

  1. SIYコアプログラム
  2. Your money Your Life
  3. 独立
  4. Googleマイビジネス
  5. アルトラ OLYMPUS 3.5

アーカイブ

  1. 歌う2019年

    ブランディング

    波に乗る、歌って踊る2019年の予感!
  2. カット数

    ブランディング

    面白い動画は意外とカット数が多い
  3. トレッキング

    マインドフルネス

    トレイルランニングとマインドフルネス
  4. 札幌手稲トレイル

    トレイルランニング

    札幌テイネ(手稲)トレイルにペーサーとして参加しました!
  5. 疲れない身体

    タイアレス須藤

    動ける身体を維持したいだけです。
PAGE TOP