外国人はズルい

メンタル・自己啓発

女性を口説く外国人がお手本。まずはお客様との共通点を探せ!

横浜のWeb集客コンサルタント、須藤商店の須藤です。

先日横浜は元町のとあるカフェでお仕事をしている時、隣のテーブルに二人組の女子ーズがやってきた。恐らく大学生か、就職したばかりぐらいの子たちであろう。
私はヘッドフォンでミュージックを聴いていたので会話は聞いておりませんでした。

いきなり声をかけて会話に入っていったらどういう反応をするのだろうか?ケーキか何かを注文して彼女達へ運んでもらい、「あちらのお客様からです。」的なことをやったらどうなるのだろうか?という妄想は全くせず、そのまま仕事を続けたのでありました。

すると彼女達が入店してから15分後、二人組の南米系男性外国人様がやってきました。
店内は数テーブル空いていました。あぁ、彼女達の隣に座るだろうな・・・と思ったところ案の定彼らは女子ーズの隣のテーブルに座りました。

さらに案の定彼女達を見ながらヒソヒソ話をしています。
何を話しているんだろう。スペイン語がペラペラでない私はもっとスペイン語を勉強しておけばよかった!とはあまり後悔せず、こんな時に「女性の隣に座った外国人が話すヒソヒソ話翻訳アプリ」があったらいいなぁとくだらないことを考えておりました。

初めて会うお客様の対応はどうするか?

そんな中、彼女達は何かを探し始めました。外国人のテーブルをチラチラ見ています。そのカフェにはwifiが飛んでおり、彼女達は外国人テーブルに表示されているwifiのパスワードを見ようとしていたのです。どうやら彼女達のテーブルにはその表示がなかったようです。

wifi

ここぞ!とばかりに外国人さんは彼女達にパスワードの表示を渡しました。「どうぞ。」と。

それからです。待ってました!とばかりに外国人トークが炸裂し始めました。この勢いはさすがです。私はミュージックをOFFにして隣の会話を楽しむことにしました。

彼らは女子ーズが探すwifiのパスワードというきっかけを決して逃さなかったのです。

必死にお客様との共通点を探す

色々な会話がはずみます。女子ーズもおしゃべり好きだったのでしょう、スマホの写真をお互い見せながらトークが盛り上がっています。

◆女子ーズ
片方が横浜在住の大学生、片方が就職一年目で埼玉から横浜へ遊びに来たとのこと。
二人ともトレッキングが好きなのですが、そんなに回数行けてない。

◆外国人
ペルー人。片方が日本語が少しできて、片方が日本語NG。
二人とも8月中旬に富士山に登ってきたらしい。

トレッキング好き=富士山登山と見事にこの外国人は女子ーズとの共通点を見つけて会話を楽しんでいるのであります。

富士山

そして時間が経ち、私もマンウォッチングが少し飽きてきたところでそろそろ会話もお開きの時間が来たようです。
ですが外国人は諦めませんでした。

これも案の定、「コノアト、オショクジデモドウデスカ?」

このエンディングも最初から想像できていたのですが、やはり女子ーズの回答は「いや、今日はもう帰ります。埼玉なんで・・・」と。

トークのきっかけを見事にキャッチ、そして「外国人」というアドバンテージを利用して必死になって共通点を探すこと。
最後は受注まで持ち込めませんでしたがとっても勉強になりました。

私はこういう周りの会話を聞くのが大好きです。生きていくうえで、さらに仕事をする上でのヒントが隠されていることも多々あります。
今回は本当に勉強になりました。

「きっかけをキャッチする」ことと「共通点を見出す」こと。

それにしても羨ましい。ズルいなぁ、外国人は。。。

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  2. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  3. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  4. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!

関連記事

  1. 義務化

    メンタル・自己啓発

    好きなことに義務を感じてしまった時。

    義務を感じた瞬間に重くなる・・・さあどうする?好きなこと、やりたい…

  2. マンモス

    メンタル・自己啓発

    逃げたら思いっきり前進する時もあるのだ。

    「逃げる」ってマイナスなイメージだけじゃないのさ。「逃げる」って言…

  3. シャウト!

    メンタル・自己啓発

    会話がなくなっていく会社の傾向が何となく分かってきた件

    会社に会話はありますか?45歳にもなると色々な会社の人から悩みごと…

  4. 社員を育てる

    メンタル・自己啓発

    札幌で考えた「社員の育て方」

    育てる=少し放っておく仕事をご一緒させていただいているSEO専…

  5. 逃げていい!

    メンタル・自己啓発

    逃げたっていいんじゃないかな?

    「逃げちゃいけない」なんて誰が言ったんだ?色々悩んでいる人がたくさ…

  6. ジャーナリング

    マインドフルネス

    マインドフルネスのひとつ「書く瞑想(ジャーナリング)」

    皆さん、日記って書いてますか?私は2010年8月から日記を書いてい…

最近の記事

  1. 決断
  2. 断捨離
  3. ネットワーク
  4. no-index
  5. WEBで集客

アーカイブ

  1. 我慢

    メンタル・自己啓発

    ゲーム感覚で自分に勝ってみる。
  2. goodrのスタッフ女子ーズと。

    トレイルランニング

    goodrさんのトレイルランニングイベントに参加の巻
  3. 信越五岳

    トレイルランニング

    よし、2019年信越五岳トレイルランニングレース110kmに出る!
  4. 親子でゲーム

    ブランディング

    フィルムカメラで撮った忘れられない写真ってありますか?
  5. 完走!

    トレイルランニング

    トレニックワールド彩の国100kmを完走して自信がついた件
PAGE TOP