トライアスロン

メンタル・自己啓発

頑張らない勇気はトライアスロンが教えてくれるかも!

皆さん、頑張らない勇気ってありますか?

5月13日(日)横浜トライアスロンに参加する予定であります。あの横浜港、氷川丸の横を泳ぎます!

これを皆さんに言うと、「え、あんなとこ泳げるの?」「病気になりそう・・・」的なお言葉をもれなくいただきます。正直私も小さいころから見ているあの正直キレイとは言えない海、横浜港を泳ぐのは少々抵抗があります。。。

が、横浜人としては良い機会ではないでしょうか。逆にあまり泳げる機会ってこの日ぐらいですからねぇ。

と言う訳であまりウェットスーツを着て泳ぐ機会はなく、練習もそこまで頻繁にできないので、先日横浜トライアスロン研究所主催のスイム教室に参加しました。

残念ながら潮干狩りの影響で海で泳ぐことはできず、横浜市大さんのプールをお借りしてウェットスーツを着てスイムの練習をしてきました。

とにかく頑張らないこと

トライアスロン

速く泳ごうとすると絶対に遅くなる。。。

私の場合「スプリント」というスイム 750m、バイク20km、ラン5kmのコースに参加します。特にスイムは750mを25分以内に泳がなくてはなりません。50mを1分40秒で泳ぐ必要があります。

これがプールですと余裕なんです。ですが波があり、バトルがあり、キツ目のウェットスーツといういつもと違う環境で泳ぐと話が変わってきます。スタート!となる必ず焦る、頑張ってしまう。みんな早い、そして焦る、苦しい。。。ひどいとパニックになるんです。そうすると大変。1分40秒が厳しくなるんですねぇ。

焦ると早く腕を回したりバタ足をする。焦れば焦るほど進まないのです。私のような素人は。バタ足はそれほど必要ではないようです。何故なら次にバイクが控えているから。スイムで終わらずその後バイク、その後ランが待っています。

なので「頑張らず」「次に力を残して」「完走する」のがトライアスロンなんです。

止まることの勇気

とにかく焦ったら止まること。この止まることがとっても勇気がいるんです。タイム制限があったり残りあと少し!って時には特に止まるのができないんです。

でもこの「焦らず止まることができる」ことがとっても大切なんです。

トレイルランを写真を撮りながら走るというのも、ある意味「強制的に休みながら走っている」ことになるのでしょう。トライアスロンもトレイルランも止まることの勇気を試しながら大会に参加してるんだと思います。

休まないと、止まらないと。頑張り過ぎてもダメ出し。

そんなことを教えてくれるトライアスロン、そしてトレイルラン。あまり最初は「止まること」なんて意識せずに挑戦しておりましたが、恐らく出会うべくして出会ったスポーツなんだなぁと思います。

いつかアイアンマンに挑戦したいぜ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  2. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  3. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  4. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!

関連記事

  1. 止まれ

    マインドフルネス

    うつ病予備軍のあなたへ

    最近うつ病、うつ状態だった方とよく会うあなたは大丈夫ですか?…

  2. ペーサー

    メンタル・自己啓発

    これからランニングを始める方へ!「ペーサー」を探しましょう!

    皆さん「ペーサー」ってご存知ですか?100km以上のトレイルランニ…

  3. 骨折

    メンタル・自己啓発

    「期限を決めるとうまくいく」というよくある話

    横浜のWeb集客コンサルタント、須藤商店の須藤です。9月1日、…

  4. ブックオフ

    メンタル・自己啓発

    BOOKOFFで見える人間模様を楽しむの巻

    ブックオフに行ったことありますか?私はよく本牧店や伊勢佐木町店に出…

  5. 自由

    ブランディング

    「好きなこと」とは強要されてはいけないもの

    それ、やろうと思ってたのに。。。子供の頃「早くお風呂入って」とか「…

  6. 花束

    ブランディング

    動機なんて不純でいいじゃないか。

    モテようと思って何かを始めたっていいじゃないか!何かを始めるために…

最近の記事

  1. UTMB2020
  2. SIYコアプログラム
  3. Your money Your Life
  4. 独立
  5. Googleマイビジネス

アーカイブ

  1. 2019年

    ブランディング

    勉強の年、2019年が始まる!
  2. 二人目が大事

    ブランディング

    なるほど。社会運動を起こすには二人目が大切なんですね。
  3. ゆっくり走ること

    トレイルランニング

    ゆっくり走ると逆に疲れるの巻
  4. ジャーナリング

    マインドフルネス

    ブログでジャーナリングしてもマインドフルネスなのかしら?
  5. チームワーク

    ブランディング

    チームだから仕事ができる
PAGE TOP