止まれ

マインドフルネス

うつ病予備軍のあなたへ

最近うつ病、うつ状態だった方とよく会う

あなたは大丈夫ですか?

私は2010年後半から自分の状態がおかしいことに気づき、初めて心療内科に行きました。
それは会社の人から「須藤さん。心療内科に行った方がよいですよ。」と勧められたからです。

私は心療内科の存在すら知らない、外から見ると至って元気で充実した生活を送っているように見えたと思います。
自分自身でさえ「うつ」なんて言葉は自分には関係なく、テレビの中のことだと思っていたぐらいです。

2010年の11月~12月は会社を休みがちになりました。そして2011年の1月から3ヵ月お休みをいただきました。

そんな経験があるのですが、最近というかここ数年間ですがこう言った経験がある方に会う機会が多くなりました。
他の会社でこういう状態の方がいるんだけどお話し聞いてあげてくれない?等お話を聞きに行くパターンや、お客様と話している途中でそういった経験談を告白し合うことも多々あります。

気づいたのですがこの「よく合う」というのは偶然会うのではなく、そういう方がすでにたくさんいるのではないかと。うつ病を経験した人、なりそうな人(予備軍)、なってるけど自分で認めたくない人。

たまたま会うのではなく、たくさんいるから会うのでしょう。

「サッカー選手の38%がうつ/不安障害」

1月7日のYahoo Newsでオドロキの記事が出ていました。
https://news.yahoo.co.jp/byline/kimurahirotsugu/20190107-00110278/

サッカー選手は鬱(うつ)に苦しみやすいのか?

イニエスタが鬱だったと知って、そう思った人もいるかもしれない。私もロベルト・エンケの闘いの記録を読んだ後に、イニエスタの告白を続けて聞いたので、同じ疑問が浮かんだ。

さて、サッカー選手は鬱に苦しみやすいのか?だ。

その答えは、国際プロサッカー選手会(FIFpro)によれば「イエス」である。

国際プロサッカー選手会というのは、その名の通り、各国にある選手の労働組合を統合する国際機関。プロサッカー界があまりにビジネス優先で選手の健康を顧みない(金儲け主義による過密日程はその最たるもの)ので、選手の心身の状態に関する調査を行い、警鐘を鳴らしている。

あのスペイン代表のスター「イニエスタ」でさえ鬱だったとは。
少々ショックでもありました。子供たちに夢を与えているサッカー選手の約40%が鬱とは。

サッカー選手

結果を出さなければならない、メディアの評価、ファンからの評価など、私のプレッシャーなんて比べ物にならないぐらいなのでしょう。
私はサッカー選手になんてなれません。。。

これは恐らくサッカーだけではないと思われます。何かが必要だと思います。思いませんか?

たまたま〇〇だったから死ぬのを止めた人

ある方は屋上から飛び降りようとして屋上へのドアを開けようとしたら、いつもカギは掛かっていないはずなのにその時はなぜか開かなかったから踏みとどまったとのこと。

またある方はマンションのベランダで下を見たら駐車場に「とまれ」と書いてあるのを見て飛び降りるのを止めたとか。
それから毎日その「とまれ」の文字を見て自分を抑えていたと。

車を運転していてメーターを見たら200kmまで出せそうなのでそのまま突っ込んだら楽に死ねるんだろうなと思ったとか。

とても苦しかったのでしょう。

私は死のうとしたことは一度もありません。なので私の状態はとても軽かったんだと思います。「逃げただけ」なのかもしれません。
奄美大島へ家族で旅行したぐらいですから。。。(ちょうど震災の日に羽田を飛び立ちました。)

上記のような方々もきっと自分を止める何かを探していたのかもしれません。

いつまた鬱状態になってしまうかと不安

上記のような方々とお話ししているとある共通点があります。

  • また何かのタイミングで鬱状態になってしまうのではないかと不安がある
  • 自分では治っていると思っているが、何をもって治ったと言えるのか?が分からない
  • 話を聞いてくれる人がいた
  • 逃げていいと言ってくれる人がいた
  • 自分のことを考えていると大丈夫。他人のことを考えるとダメになる

確かにそうですね。私も同感です。

私の場合は原因は少し分かっていますので、また同じ状況になったら堂々と逃げます。(実際に逃げたことあります。)
ですが、やはり色々なことが重なると少々不安になることもあります。

逃げる

鬱状態になりやすい人もだいたい分かります。

  • ひとりで抱えてしまう人
  • 自分ひとりで色々やってしまう人
  • 人に相談しない人
  • 完璧主義の人

所謂マジメな人です。私も意外とマジメです!

会社内とかお客様と話をしてても「あー、この人危なそうだなぁ」と言う方はいます。案の定いつの間にか長期休暇をしていることも多いです。
分かってるなら何とかしてやれ!というご意見もあるかと思います。

鬱予備軍のあなたに私ができることは何か?

鬱状態だった!なんて誰にも言いたくありません。自慢するものでもありません。また鬱レベルを比較するものではありません。
私も鬱状態でした。なので上記のようなもっと苦しんだ方がいるから私には今そういった状態にある方にアドバイスする資格はない!と考えたこともあります。

ですがやはりこの経験は貴重なものなので堂々と経験を語り、今の元気な状態になるにはどうしたか的な話は鬱レベルはあまり関係ないことです。
それを決めるのは聞いていただける人なのです。

なので私にできることは私の経験談を話すこと。また学ぶことだと考えております。
マインドフルネスにもつながっているのだと思います。

マインドフルネストレッキング

先ほど「自分のことを考えていると大丈夫」と書きました。これはきっと今の自分の状態を知るというマインドフルネスにとても通じることです。
今までサッカーや野球等団体競技をやってきたのですが、ちょうど2011年から個人競技の空手、トレイルランを始めたことも恐らくこれにつながっています。

人のことを考えるとダメになる。
やはり私の場合は個人競技をやって自分のことだけを考えるようになったことが元気になった要因のひとつなのかもしれません。
個人競技はみんなで強くなる、上手になる必要はありませんからね。

今度「どうやって鬱状態を克服したか」という内容を書きますね。

以上

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  2. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  3. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  4. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!

関連記事

  1. ジャーナリング

    マインドフルネス

    マインドフルネスのひとつ「書く瞑想(ジャーナリング)」

    皆さん、日記って書いてますか?私は2010年8月から日記を書いてい…

  2. 逃げていい!

    メンタル・自己啓発

    逃げたっていいんじゃないかな?

    「逃げちゃいけない」なんて誰が言ったんだ?色々悩んでいる人がたくさ…

  3. 花束

    ブランディング

    動機なんて不純でいいじゃないか。

    モテようと思って何かを始めたっていいじゃないか!何かを始めるために…

  4. 皿洗いする人の特権

    メンタル・自己啓発

    人をやる気にさせる妻の言葉(お父さんコーチの皆様へ)

    お父さん、皿を割ったことはありますか?私、本日夕食後の皿洗いをして…

  5. 完走!

    トレイルランニング

    トレニックワールド彩の国100kmを完走して自信がついた件

    このレースの完走が私に大きな自信を与えた!100km:距離10…

  6. ペーサー

    メンタル・自己啓発

    これからランニングを始める方へ!「ペーサー」を探しましょう!

    皆さん「ペーサー」ってご存知ですか?100km以上のトレイルランニ…

最近の記事

  1. アルトラ OLYMPUS 3.5
  2. 逃げる
  3. Webサイトのダイエット?
  4. ランキング
  5. アルゴリズム

アーカイブ

  1. 奄美ジャングルトレイル

    トレイルランニング

    OSJ奄美ジャングルトレイル2018に参戦します!
  2. hokaoneone

    トレイルランニング

    ランニングシューズ【HOKA ONE ONE】を知ってますか?
  3. 空港にて

    ブランディング

    ニュージーランド航空羽田発着が成田に変更になった件
  4. スッパマン

    ブランディング

    そろそろ須藤商店のロゴ(アイコン)を考えたい!
  5. コンテンツSEO

    SEO対策

    【超初心者向けSEO対策】私が最近自分のホームページを更新しなかった理由
PAGE TOP