読書

熱狂プロデューサー

「白い巨塔」「華麗なる一族」山崎豊子さん、そろそろ読みますよ!

山崎豊子さんって知ってますか?

私は本を読むのが好きなのですが同じ本好きの方と話していると「読みたい時と読みたくない時の波」があるのよねぇと聞きます。

確かに私も月に10冊読むときと全く読まない時があります。
特に長編を読んだ後は読書疲れになりしばらく読まなくなりますね。

皆さんはいかがですか?

日航機墜落事故がモデルとされる「沈まぬ太陽」。山崎豊子さんの本で最初に読んだのがこの本なのですが、読み終わった後の読破感がもの凄くその後本が読めなくなるほどでした。

その後不毛地帯や大地の子も読みましたがやはり読破感がハンパなく、「山崎豊子さんの本を読むときはある程度の覚悟が必要」なことが分かりました。
なので現在もドラマでやっている白い巨塔等は今まで手を出さずにおりました。

白い巨塔

BOOK OFFでは毎回山崎豊子さんの棚へ行き、これらの本に手が伸びるのですが購入する決心がつきません。
伊坂幸太郎さんや東野圭吾さん、宮部みゆきさんの1冊完結本に逃げるのでした。。。

妄想は読書の楽しみ方のひとつ

最近は1冊完結本を読み漁っておりましたがそろそろ山崎豊子さんに挑戦しようと思ってます。ドラマもやっており、面白い!と和田氏のようなので・・・。私は本を読んでから映画やドラマを観ることにしております。

だいたい本の方が面白いのですが。
自分で配役を決めたりします。たまに自分の出ます。その妄想がまた面白い。これも読書の楽しみ方のひとつです。
とりあえず財前五郎は私にする予定です。

ただその前に!BOOK OFFがセールの時に買いためた積読本なるものがございます。
ほとんど読み終わったのですが、残っているものがございます。

本

「模倣犯」宮部みゆきさんの長編小説です。。。
5巻あります。
これも恐らく山崎豊子さんばりの読破感はあるかと想像しております。

今読んでいる本が読み終われば、次は模倣犯に手をつけなければなりません。
また山崎豊子さんが遠のくかもしれませんね。

2002年には映画になっているようです。
こちらも読み終えてからTSUTAYAへ走る予定です。

読書

読書記録をとり始めてから今読んでいる本で365冊目!もっと早くから記録していれば良かったのですがしょうがないですね。
400冊目は何を読もうかと今からワクワクしております。

本好きの方から色々おススメは聞いております。

待っててください、山崎豊子さん!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロボット本当にロボットが人間の仕事を奪ってしまうのかなぁ前のページ

トライアスロンと空手の大会が楽しみな2019年夏!次のページ緊張感

ピックアップ記事

  1. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  2. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  3. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  4. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!

関連記事

  1. 達成感
  2. 悩み

    熱狂プロデューサー

    飽きること、挫折することを恐れるな、進め!

    何!やりたいことが分からない!はい、分かりますその気持ち。意外と多…

  3. 熱狂

    熱狂プロデューサー

    「好き」を言葉にした先にあるもの

    熱狂プロデューサーの須藤です。「熱狂」という言葉は熱すぎるか?…

  4. 好きなことを書くSEO

    SEO対策

    好きなことを書けばSEOは気にしなくても上位表示される(かも)

    SEOってそんなに気にしなくても・・・Webサイトの目的は色々あり…

  5. コミュニケーション

    熱狂プロデューサー

    結局問題の原因はコミュニケーションなんですよね。

    人間関係の問題=コミュニケーションの問題私が言える立場ではありませ…

  6. 既読スルー状態

    熱狂プロデューサー

    お父さんコーチが子供をダメにすることがある。。。

    お父さんコーチの責任は重いですよ。今朝早朝、すぐそばにある公園を歩…

最近の記事

  1. 実験
  2. アルトラゴールデンキャンプ2020
  3. サイトのテーマ
  4. 冒険

アーカイブ

  1. SEO

    SEO対策

    SEOはタイトル(title)がとっても大切です。
  2. 反撃ですよ

    ブランディング

    アンチの役割
  3. 自分のことを考える

    メンタル・自己啓発

    もっと自分のこと、自分の時間を考える。
  4. イチゴ狩り

    熱狂プロデューサー

    もうすぐ46歳になるオッサンがひとりでイチゴ狩りに行った件。
  5. 疲れない身体

    タイアレス須藤

    動ける身体を維持したいだけです。
PAGE TOP