熱狂

熱狂プロデューサー

「好き」を言葉にした先にあるもの

熱狂プロデューサーの須藤です。

「熱狂」という言葉は熱すぎるか?

「熱狂さんいらっしゃい」プロジェクト(仮名)に向けて、色々考えています。
最近こうして「前(前進)」のことを考えることがあまりなかったのでとっても楽しいです!

熱狂してることってありますか?と聞くとやはり「熱狂というほどでもないのよね・・・」という言葉が返ってくる。
熱狂って言葉ってあまり日常では聞かないワードかと思います。

情熱とか?情熱というワードもあまり出てきませんが「情熱大陸」等で聞きなれているかもしれません。

熱さでいうと「熱狂 > 情熱」になるのでしょうか?比べるものでもないか。

強要はしていないつもりです。話したくない人は話さないでいいのです。
でも中には話したい!世界を広げたい!という方もいます。こちらの方が多いかもしれません。

万人に受けるプロジェクトをしようとしてはいけない!そんなプロジェクトあり得ません。
自分と同じ温度の方々、または少し温度が低い方がターゲットになる。興味がない人にアピールしても疲れるだけなのだ。
最終的に「あ、あそこ面白そうだな。」と顔を向けてくれれば良いと思ってます。

という訳で、意外と好きなことを発信したい方、活動の場を広げたい方が多くいることも分かりました。
そういうリアルの場を提供するのも面白いと。

という訳でその「誘い文句」を考えていたところ。熱狂というと少々引かれる場合がありましたねぇ。。。

「好き」を言葉にした先にあるもの

私は当初「熱狂している人の話を聞く側」の人たちを応援しようと考えておりました。
・何をしたいか分からない人
・やりたいことがあるけどきっかけがない人
・やっていることの幅を広げたい人

その割には聞く側の人たちの集客のことを全く考えていなかった・・・(これは後回し)

「話す側」の人ばかり探していた自分。
そしたらある方から「人前で話すことはあまりないが、こうして自分の好きなことを言葉にして話すこと、これができた時の自分がどうなっているかを知りたい!」というとてもワクワクするご意見をいただきました。

発信

なるほど。

ここは正直考えていなかったところです。発信する側も言葉にして伝える必要があります。伝え方、話し方を考えるかもしれません。
好きを言葉にして伝えられるようになった自分がこの先どのような人生を歩むのか。

確かに私もこのプロジェクトの話をするようになって、ものすごく色々なことを考えるようになりました。
仕事のプレゼン以上に考えてます。反応を見て話し方を変えたり、言い方を変えたり。面白いですね。

ただあまりかしこまって「TEDのようなプレゼン形式」は考えていません。お茶会というか最初はそんなレベル。話しやすいレベルを考えております。

「今日はこの人のこれについての話があるからおいで!」的なものではなく、話したい、聞きたい人が集まって勝手に始まる的なイメージです。

世の中には面白い人がたくさんいます。
本当に楽しみでなりません。

考えるだけでは前に進みません。実行せねば!

助けてください!

よろしくお願いします。

以上

ピックアップ記事

  1. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  2. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  3. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!

関連記事

  1. 悩み

    熱狂プロデューサー

    飽きること、挫折することを恐れるな、進め!

    何!やりたいことが分からない!はい、分かりますその気持ち。意外と多…

  2. 熱狂プロデューサー

    GWにやることを決めました。

    10連休のGW!何するか決めましたか?あっという間に4月の下旬、そ…

  3. 好きなこと

    ブランディング

    「にわか熱狂さんいらっしゃい!」プロジェクト

    『にわか熱狂さん、いらっしゃい!』(仮名)プロジェクトの件私は…

  4. enjoy

    ブランディング

    好きなことが義務になってはいけないという話

    好きなことが「やらなきゃいけないこと」になったらダメよ。色々試して…

  5. いつか撲滅運動

    熱狂プロデューサー

    「いつか撲滅運動」とは良く言ったものだ!

    熱狂プロデューサーの須藤です。「いつかあれやりたい!」とずっと…

  6. マインドフルネス

    熱狂プロデューサー

    旅する「加賀恭一郎」は続くか!

    横浜のWeb集客コンサルタント、須藤商店の須藤です。皆さん、加…

最近の記事

  1. 自由な大人
  2. シャウト!
  3. 義務化
  1. 富士五湖100km

    ブランディング

    富士五湖ウルトラマラソン100kmにチャレンジして分かったこと。
  2. 自由

    ブランディング

    「好きなこと」とは強要されてはいけないもの
  3. ご提案

    SEO

    Webサイト制作関連2019年度のご提案の時期です。
  4. 止まれ

    マインドフルネス

    うつ病予備軍のあなたへ
  5. 動画ビジネス最前線

    SEO

    #動画ビジネス最前線 明石ガクトさんと土屋敏男さんに会ってきました。
PAGE TOP