youtuber

ブランディング

45歳のお父さんはYoutuberになれるのか?自分の強みを見つけるのさ。

※本日は母の誕生日です。「おめでとう!」

おっさんはYoutuberになれるのか?

昨日ですが、私の大切な友人と話をしていると
「須藤さんってYoutuber向きなんですよねぇ。」って言われたんです。
「は?Youtuber?ホントかぁ!」

私は自分の気持ちや状態を言葉にすることが苦手です。が、その友人は私をブランディングしてくれうようなイメージで「須藤さんは〇〇だよね、〇〇で〇〇だから〇〇なんですよ。」ととっても納得いくように話してくれます。

「そうそう、それが言いたかったのさ!」ということが何度もありました。その友人にはとっても感謝しています。
動画には以前から興味はありました。少年サッカーコーチをやっていたころは子供たちの動画を撮って編集したり、実は色々カメラも持ってたりします。

DJI OSMOだったりGo pro6だったり。。。宝の持ち腐れで持ってはいるけどあまり使ってなかったり、撮ったはいいけどそのままだったり。
トレイルランニング大会の様子を撮ったら後で観ても面白いだろうなと。
いや、別に人に見せるとかでなくて自己満足の記録用にと。好きなものばっかり撮ろうと。

流れに乗ること

私は「波に乗る」という言葉が好きです。タイミングってものがあって、きっと自分にとって良いタイミングで良いことと出会う、良いタイミングで誰かから何かを勧められたり、見たり聞いたりってことはあるんじゃないかなと。

自分のやり方でうまく行かないんだったら人が勧めるままやってみるとか。人の言うことを聞いてみる、とか。

なので、「Youtuber」と聞いた時、正直「まあありかなぁ。面白そうじゃん」と素直に思いました。機材はあることだし何となく興味はあったし。
これも2019年が始まるというステキなタイミングなので何かの縁かもな・・・と思った訳です。はい。

波に乗る

私にとっては「波に乗ること」=「言われた通りにやってみること」なのです。
私のような他力本願時住職にとっては都合の良い言葉なんですねぇ、波に乗るって。

失敗の反対は成功ではない

これも同じ友人の話。
「失敗」の反対は「成功」じゃないんです。失敗も成功も同じ意味。
「長所」の反対は「短所」ではない。これも同じ意味。

同じ意味だとしたらその反対は何だろう?
それは「何もしない」ことなんです。

「失敗/成功」の反対は「何もしないこと」
確かに!何かをやらないと成功も失敗もありませんからね。何もしないことがとっても恐ろしいことだと感じました。
何かをやって失敗したっていいじゃない。いきなりYoutubeやって「イタイ須藤さん・・・」ってなったっていいじゃない。

別にYoutubeでお金を稼ぐことを目的としないで、須藤さんが今やっている「好きなこと」を撮るだけでいいんです。
稼ぐことが目的になってしまうと、結果が出ないとやる気がなくなりますからね。
「好きなこと」を撮っていれば別に誰に観られようと思わなくても、閲覧数が伸びなくても続けることができる。

お金が目的?

それが結果的にお金になればいい話で、最初からお金を目的にしてはいけない。
好きなことをしてお仕事している方々の本には同じことが書いてあるんじゃないかな?

キレイごとかもしれませんが恐らくそうなんだと思います。

好き⇒得意⇒強みになる

自分の強みって考えたことはありますか?
もう一人の友人と話をしていた時、「ヒデキはアスリートだからね」と言われました。

もちろん私は自分のことをアスリートとは言いません。アスリートと言うとそれでご飯を食べている人のことだと思ってます。
運動する人という意味ですが、特に大会で上位を目指している訳でもなく、もちろん賞金を狙っている訳でもありません。

ですが、普段運動しない人にとっては海外まで行ってトレイルランニング大会やトライアスロンに出場する私はやっぱり「アスリート」というイメージがあるそうです。
※恥ずかしですね。

アスリート

私の大好物は大会のエントリーサイトです。ずーっと見てしまいます。〇〇県で〇〇kmの大会がある!〇〇大会はトレイルランニングポイントが〇ポイントもらえるとかずーっと見れいられます。

飛行機乗ってレンタカー借りて、〇〇行って。。。「トレイルランニング+旅行」
もし動画を撮るんだったらその方面かなと。

色々やって興味があるものだけ残していけば良いですね。

実は昨夜、このことを考えていたらワクワクして眠れませんでした!
いやー、こんな時代が来るとは。

WEBの仕事をしていることも何かの縁ですね。

2019年、2018年以上にエキサイティングな年になりそうです。

友よ、ありがとう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  2. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  3. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  4. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!

関連記事

  1. ひとり博報堂

    ブランディング

    《ひとり博報堂》と名乗りたい。

    横浜のWeb集客コンサルタント、須藤商店の須藤です。世の中には面白…

  2. 衝動買い

    ブランディング

    衝動的に動いたっていいじゃないか?

    衝動買いの頻度が低くなった!最近衝動買いしない私です。衝動買い…

  3. サヴィニャック展

    ブランディング

    練馬区独立70周年記念展 サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法

    皆さん、レイモン・サヴィニャックをご存知ですか?私はサヴィニャック…

  4. ブランディング

    子育て方法なんて正解はないんだが。自分の育てられ方を思い出してみる。

    皆さん、自分がどう育てられたか覚えていらっしゃいますでしょうか?そ…

  5. トーク

    ブランディング

    雑談タイムは必要!名付けて「さだまさし営業」!

    横浜のWeb集客コンサルタント、須藤商店の須藤です。皆さん、さ…

  6. マインドフルネスとアスリート

    ブランディング

    アスリートとマインドフルネス

    アスリートとマインドフルネス「アスリート マインドフルネス」と検索…

最近の記事

  1. ハッピーソックス
  2. チームワークで仕事する
  3. 営業マン
  4. 須藤商店海に出る
  5. 奄美大島でSEO対策

アーカイブ

  1. コンテンツSEO

    SEO対策

    【超初心者向けSEO対策】私が最近自分のホームページを更新しなかった理由
  2. 花束

    ブランディング

    動機なんて不純でいいじゃないか。
  3. 社員を育てる

    メンタル・自己啓発

    札幌で考えた「社員の育て方」
  4. ひとり博報堂

    ブランディング

    《ひとり博報堂》と名乗りたい。
  5. 発信力

    熱狂プロデューサー

    自分好きでいいじゃない!「好きなことを発信する」
PAGE TOP