少年サッカーコーチをやって分かったこと。

ブランディング

少年サッカーコーチで勉強になったこと。グランドでは自立させる。

皆さん、子どもの習い事のコーチ等をしたことはありますでしょうか?勉強になるか?面倒くさいか?

えーっと・・・どっちもです。誤解してほしくないのですが、面倒なことも含め勉強になるんです。私の場合思いっきり仕事に役立ちました。それは他のコーチの皆さんも言っています。

息子は4年生に上がる時サッカーを始めました。近所の小学校がホームグランドの少年サッカーチーム。もちろんコーチ陣は子どもたちのお父さんたち。ボランティアです。

当然サッカー経験者だった私は自動的にコーチになりました。

残念ながら息子は6年生に上がる時サッカーをやめてしまいましたが、5、6年生チームの監督就任が決まっていた私は息子がいないサッカーチームに残ることに。その一年間は息子のいないチームの監督だった訳ですから当然寂しくもあり、「続ける必要があるのか?」と何度も悩みました。

色々悩んだのですが途中で決めたことを急にひっくり返したくはなかったので、結果的には最後まで続けました。その1年間は恐らく自分の息子よりチームの子どもたち話した時間の方が多かったと思います。そしてそれが「とても勉強になった」「メンタルもさらに鍛えられた」一年だったと言えるでしょう。

グランド上では子どもたちを自立させたい

試合に行くとベンチから大声でどなったり、メートル単位で子どもの位置を指示している監督、コーチの方々がいます。意外と多いんです。

怒られている子や注意されている子はベンチを見ながらプレーする訳で、全く楽しそうではありません。動く度にベンチを見るんです。まるで操り人形のようでした。

サッカーコーチ

私はサッカーの経験者でしたが、プロではないので勝ち方も知らなければ正直サッカーを知りません。そんなお父さんコーチが子どもたちに指示が出せるわけないんです。ボランティアのお父さんコーチができることは、たぶん子どもたちと一緒にサッカーで遊ぶことなんです。

私が監督時代のコーチ陣はみんな子どもたちと遊んでました。コーチ陣が失敗すること。それがとっても大事なことのような気がします。

なので試合中はほとんど指示を出しません。褒めるだけ。反則でなければズルしたっていいんです。許すんです、反則じゃなければ。もちろんバレないように相手をひっかけるという意味ではありません。わざと転ぶという意味でもありません。相手より先に動いたり、だます動きや声を出したり。

失敗したことも褒める。失敗できる雰囲気を作ることを心がけていたような気がします。

もう一度やれ!と言われたら考えてしまいますが、とにかく少年サッカーのコーチは勉強になりました。

勉強になったこと、仕事に役立ったことなどを発信していく予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  2. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!
  3. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  4. 「自由な大人」と書いた小学生の件

関連記事

  1. SNS

    ブランディング

    須藤商店のブログとSNSをすべてまとめてスッキリした件。

    ブログをまとめた2019年正月私は思いついたら居ても立っても居られ…

  2. 断捨離

    ブランディング

    断捨離決!不用品売って¥14,000になった話。

    不要なものを売ってお金をもらう部屋から何を減らすことができるか?…

  3. 須藤商店Youtubeチャンネル
  4. マインドフルネストレッキング

    ブランディング

    マインドフルネストレッキング@鎌倉アルプス

    5月20日。鎌倉アルプスをゆっくり歩きませんか!と言う訳で5月5日…

  5. 横浜トライアスロン

    ブランディング

    横浜トライアスロンまであと1ヶ月!大会コースを試走!

    世界トライアスロンシリーズ横浜大会まであと1ヶ月になりました!ドキドキ…

  6. 須藤商店の名刺

    ブランディング

    須藤商店の名刺が届く!

    ついにこの日がやって来た!名刺が届く。ピンポーン。クロネコヤマトで…

最近の記事

  1. アルトラ OLYMPUS 3.5
  2. 逃げる
  3. Webサイトのダイエット?
  4. ランキング
  5. アルゴリズム

アーカイブ

  1. 泣く

    ブランディング

    動画を観て久しぶりに泣く。
  2. ゆっくり走ること

    トレイルランニング

    ゆっくり走ると逆に疲れるの巻
  3. カット数

    ブランディング

    面白い動画は意外とカット数が多い
  4. WEBで集客

    SEO対策

    私が最近「SEO対策」に関する記事の更新頻度を上げている理由
  5. マインドフルネス

    マインドフルネス

    Yahoo流マインドフルネス体験会で気づいた件
PAGE TOP