忙しい人を美しい人へ

ブランディング

「忙しい人を美しい人へ」という素敵なコピーで気づいたこと。

2008年にNationalからPanasonicになり、2010年にはパナソニックさんのビューティー部門のコンセプトが「忙しい人を美しい人へ」と刷新されました。

皆さんもCMや電車内のデジタルサイネージで頭に刷り込まれていると思われます。
私はおじさんなので今までそれほど意識してはいなかったのですが、ちょっとここ数か月モヤモヤしていることがございまして色々考えていたところ、パッとこの「忙しい人を美しい人へ」というコピーが頭の中に現れ、「もしかしたらこれか?」とそのモヤモヤが晴れつつあります。

世界中の人を疲れない身体にする!

ご存知の方はいらっしゃらないと思いますが、実は私は疲れません。
この疲れないという意味は永遠にダッシュできるとかどれだけ寝ないでいられるかというギネス記録を持っているとかそういう意味ではありません。

死んだ魚のような目をして電車に乗ったり、家と会社の往復の世界だけの毎日でいつも「疲れたぁ」が口癖のオッサンではないという意味です。
やる時はやって休むときは休んで。攻める時は攻めて逃げる時は堂々と逃げる。
自分の心の声に耳を傾けて、その声に従うことができるんです。

分かり易く言うと私はトレイルランニングをしておりまして、100kmとか大会に出たりしています。
もちろんずっと走っている訳ではありません。制限時間を気にしながら休むときは休んで歩くときは歩いて、食べる時は食べてをその時の自分の状況から判断します。
抜かれても自分のペースを保つ。メトロノームのように。

メトロノーム

大会に出るとですね、これがなかなか難しいのです。
順位やタイムを狙っている訳ではないのにどんどん抜かれていくと焦ってしまったり、疲れているのに「もうちょっと頑張ってみよう」と無理をしたり。

トレイルランニングの大会に出ていると走ることだけではなくて、仕事や生活面でレース中の判断を活かすことができます。

疲れないようにするにはどうしたら良いか?
どんなウェアを着たらよいか?
どんなシューズ?どんな姿勢?

自分のことだけを考えて前に進むんです。

それをですね、「須藤商店メソッド」として多くの人に伝えて行きたいなと。そして世界中の人が疲れない人になってもらいたいのです。
人生100年と言われております。
そして私たちがもっと年老いたら世話をしてくれる人もいなくなる訳です。ゾッとしますよね?
なのでおじいちゃんおばあちゃんになっても自分の足で歩きたいのです。

おじいちゃんになってもトライアスロンに出ちゃいましょう。100kmぐらい歩きましょう。

こんなことが人生の目標かなって思ってます。

世界中の人よりまずは身近な人を美しい人へ

そうなんです。最近モヤモヤしてたっていうのは「世界中の人を疲れない人に」というのはとてもよいことなんだけども、一番身近な私の愛しい奥様がとっても忙しい人であり、不出来な夫を持ってしまったものですから家事や子育てでさらに追い打ちを掛けられてとても忙しいのです。
(もっと手伝えよ!)

疲れている人

そんな中、愛しい奥様は職場の方々と16kmのマラソン大会に出るそうです。
一緒の近くの公園を走ったりするのですが、走り方とか気になるところはたくさんあって。
だけどあんまり口出すのもなぁと特に何も言わないのですが、「本当にこれでいいのか?」と自問している日々。

「世界中の人はいいけど、まずはこの身近にいる忙しい奥様を美しい人にしなければダメでしょー!」と天から声が降って来た訳でございます。

スッキリしたんです。
なので私はそのために時間を作ることにしました。

私の特技のひとつは、今までずっと続けてきたものもいきなり止めることができることです。
色々やってきましたが優先順位が変わりました。
ずっと続けてきたアレを止めて、奥様との時間を作ろうと思っています。

こうなったら居ても立ってもいられません。

忙しい人を美しい人
忙しい人を美しい人へ|パナソニックビューティー

出会ってきたひとたち、過ごしてきた時間。

これまでつみ重ねてきたすべてのもの。

そしてカッコイイ息子。

そのひとつひとつがチカラとなって、今のあなたを輝かせている。

そんなかけがえのないものを味方に、

進んでいくあなたは、美しい。美しくあるべきだ。

これからを軽やかに生きるあなたのために、須藤商店ができること。

ともに歩み、あなたのキレイを支えるパートナーへ。

何をしても疲れない人「須藤商店」。

なるほど。「忙しい人を美しい人は」か。コピーって大切なんですね。
パナソニックさん。ありがとう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!
  2. 「自由な大人」と書いた小学生の件
  3. 横浜元町の花屋【Pas de deux(パ ドゥ ドゥ)】が最高かよ!
  4. シューズの厚底・薄底論争!さてどっち!!!

関連記事

  1. 好きなことの掛け合わせ

    ブランディング

    好きなことの掛け算を試してみよう。「アスリート」×「フォトグラファー」

    皆さん、好きなことって何個かありますか?「好きなことの掛け算」って聞い…

  2. ボヘミアンラプソディ

    ブランディング

    映画【ボヘミアン ラプソディ】を観て決めたこと。#いつか撲滅運動

    ※メインビジュアルは映画『ボヘミアンラプソディー』公式サイトより…

  3. 親子でゲーム

    ブランディング

    フィルムカメラで撮った忘れられない写真ってありますか?

    フィルムカメラって持ってますか?私は最近までフィルムカメラで撮って…

  4. GoPro

    ブランディング

    GoPro Hero 7 は最高の遊び道具だ!Time Warpが面白い!

    GoPro Hero 6を売った!GoPro Hero7の評判は分…

  5. 7ポケッツ

    ブランディング

    アウトプットするために新しい仕事にチャレンジしてみる

    今年は流れに乗ってみる昨日オウンドメディアを運営するお客様を多…

  6. 試してみる

    ブランディング

    続けることも大切だけど、止めることも大切だと思う。

    本日はPerfumeのライブ@横浜アリーナに行ってきました。3人と…

最近の記事

  1. 冒険
  2. ナイトラン
  3. happy
  4. SEO
  5. UTMFトレーニング

アーカイブ

  1. いつか撲滅運動

    熱狂プロデューサー

    「いつか撲滅運動」とは良く言ったものだ!
  2. 逃げる

    メンタル・自己啓発

    「逃げる決断」を堂々とすると疲れません!
  3. マインドフルネストレッキング

    ブランディング

    マインドフルネストレッキング@鎌倉アルプス
  4. 熱狂

    熱狂プロデューサー

    「好き」を言葉にした先にあるもの
  5. 集合

    ブランディング

    自分が見てる自分と外から見た自分
PAGE TOP